漢方アロマ十二経絡リンパマッサージ 首・肩こり、腰痛、頭痛、むくみ、冷え性、生理痛などでお困りの方はぜひお試しください。

現代人のストレスからくる体調不良 美容のために・・・

5種類の漢方アロマ 西洋アロマから、あなたのお悩みに合せて

女性専用&完全プライベートサロンで心からリラックス

mixiチェック

リンパマッサージ・漢方アロマハウス

■2016/02/01 リンパマッサージ・漢方アロマハウス
食養生

ホウレン草:
アカザ科の植物ホウレン草の根付きの全草です。

ホウレン草は膵腺の分泌作用を促進して消化を進め、滑腸の働きがある。慢性膵炎、便秘、痔疾出血に適している。

ホウれん草の性味は甘、涼。養血、止血、斂陰潤燥の効能があります。
長い間便通がなく、痔疾の人はほうれん草や葵菜の類を常食するのが宜しいです。肛門の円滑にして自然に通じがもどると記載されています。

「便秘」:新鮮なほうれん草を熱湯でゆでてゴマ油でかき混ぜる。一日に250g食べます。

ほうれん草の欠点はシュウ酸の含有量(0.1%に達する)が高い。渋味があり、食物中カルシウムと鉄の吸収を防げるということである。
シュウ酸はカルシウム塩と決合するとシュウ酸カルシウムの結晶を作る。このため腎炎の患者が食べると管型および塩類の結晶が増加して尿が濁る。
腎炎と腎結石の患者は食べないほうがよいです。
尿道結石を予防するためには炒めず、ゆでてたべるのがよいです。
ほかは、
鉄の含有量が多いですが血液うぃ滋養するために多くたべても、実は、ほうれん草に含まれている鉄は低いです。
多食するとかえって骨格と歯の発育を防げることになるので子供に与える場合、必ず熱湯でゆでてシュウ酸は、カルシウムをある程度
除くようにする。また、脾虚で下痢している人は多く食べない方が良い。

漢方アロマハウス
http://www.keiraku-senka.jp/
TEL:03-6233-8719

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
漢方アロマハウス
http://www.keiraku-senka.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区高田馬場1-34-12 竹内ローリエビル304
TEL:03-6233-8719
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/RuLUVE
Twitter:http://goo.gl/BGcVWK
mixi:http://goo.gl/IGNwhk
アメブロ:http://goo.gl/geJJuQ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

営業時間とご予約について

営業時間
午前10時~午後11時
  • 女性専科ですので、男性の方はお客様の紹介が必要です。
予約受付
2人同時に施術することもできます。
TEL/FAX03-6233-8719
mailk.keiraku@gmail.com
24時間インターネット予約

漢方アロマハウスのご案内

彭 金枝(ホウ カナエ)

[施術責任者]

彭 金枝(ホウ カナエ)

  • 台湾国出身
  • 国際漢方アロマセラピスト実技講師
  • 国際漢方アロマセラピスト国際中草芳香療養師

高田馬場駅店(下車徒歩2分)

東京都新宿区高田馬場1-34-12
竹内ローリエビル304

経営母体

ライフ・コム株式会社
TEL 03-6233-8719