漢方アロマ十二経絡リンパマッサージ 首・肩こり、腰痛、頭痛、むくみ、冷え性、生理痛などでお困りの方はぜひお試しください。

現代人のストレスからくる体調不良 美容のために・・・

5種類の漢方アロマ 西洋アロマから、あなたのお悩みに合せて

女性専用&完全プライベートサロンで心からリラックス

mixiチェック

シンプルで目の下の袋を簡単に予防!高田馬場エステ

■2016/06/17 シンプルで目の下の袋を簡単に予防!高田馬場エステ

目の皮膚は最も脆弱し、残業、疲労、加齢による、目の下の腫れ袋に起きやすいです。
多く美しさを意識した女性に悩まれます、脆弱なまぶたの皮膚皮下組織の弛緩問題に遭遇され、間違いなく、真剣に女性の美しさのイメージを損傷し、あなたの目はどのように美しい、どのくらいのあなたの魅力を増加させるだろう、と思いますか?


目の下の袋の生成原因:生理的要因
調査によると人間の体は眼部肌膚、最も薄い皮膚し目や運動量も多いです。一日平均10000回を運動しています。

二つ目の理由:人生の要因
生活の不規則な食事や休憩、仕事不規則な時間から、目の肌の代謝が遅く、年齢とともに、コラーゲンと弾性繊維が流失、目を保護する脂肪を排出し始め、そして最後に、ある程度肌の老化と脂肪沈着のポケットが形成されます。

三つ目の理由:酷使
長い時間に目を酷使するも一つの原因で目の下の袋に引き起こしました。休憩不足、睡眠不足は、腫れによって皮膚緩和と筋肉の弛緩を引き起こす可能性があります。例えば、長期のコンピュータの作業の方は出やすいです。

4つ目の理由:遺伝的要因
原発性の目の下の袋は遺伝性の要因の一つです。
多くの場合は家族の歴史を持っている、若い人に多い、その眼窩脂肪が多いの主な理由です。一般的には、親が遺伝子の確率の目の下の袋が非常に大きい、目の下の大きな袋を持っています。

スプーンでマッサージする
目のクリームをつけた後、アルミニウム製のスプーンの背面で目を優しく押すように効果的に目を改善し、血液の循環を促進し、目を緩和することができます。
スプーンを冷やして効果が良くなります。

ビタミンE +マッサージむくみ
寝る前に毎晩、クリームとビタミンEと目を塗抹し使用しプラスマッサージで効果的に目の下の袋を排除するだけでなく、効果的に目のしわを取り除くことができます。

キュウリ
キュウリは美容効果があり、顔面にパックも適用です。また、キュウリのスライスを目の下に置き効果的に目の下の黒いクマを淡化することができますが日焼けを避けるために、太陽に注意を払います。

寝る前に目の下の袋 をマッサージ
毎晩寝る前には、適切なマッサージする。

塩水
生理食塩水の目の圧縮が効果的です。暖かい水に少量の塩を加えて溶解するまで攪拌します。その後浸した綿パッドを目に附ける、15分後に除去し、袋を削除することができます。

人間の目の皮膚は非常に繊細で薄いですので腫れを引き起こします。沢山の女性を悩まさますが時間をかけて上記の方法をお試しください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
漢方アロマハウス
http://www.keiraku-senka.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区高田馬場1-34-12 竹内ローリエビル304
TEL:03-6233-8719
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/RuLUVE
Twitter:http://goo.gl/BGcVWK
mixi:http://goo.gl/IGNwhk
アメブロ:http://goo.gl/geJJuQ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

営業時間とご予約について

営業時間
午前10時~午後11時
  • 女性専科ですので、男性の方はお客様の紹介が必要です。
予約受付
2人同時に施術することもできます。
TEL/FAX03-6233-8719
mailk.keiraku@gmail.com
24時間インターネット予約

漢方アロマハウスのご案内

彭 金枝(ホウ カナエ)

[施術責任者]

彭 金枝(ホウ カナエ)

  • 台湾国出身
  • 国際漢方アロマセラピスト実技講師
  • 国際漢方アロマセラピスト国際中草芳香療養師

高田馬場駅店(下車徒歩2分)

東京都新宿区高田馬場1-34-12
竹内ローリエビル304

経営母体

ライフ・コム株式会社
TEL 03-6233-8719