漢方アロマ十二経絡リンパマッサージ 首・肩こり、腰痛、頭痛、むくみ、冷え性、生理痛などでお困りの方はぜひお試しください。

現代人のストレスからくる体調不良 美容のために・・・

5種類の漢方アロマ 西洋アロマから、あなたのお悩みに合せて

女性専用&完全プライベートサロンで心からリラックス

mixiチェック

これからの季節、積極的に摂って欲しい食べ物 新宿・リンパ

■2016/10/16 これからの季節、積極的に摂って欲しい食べ物 新宿・リンパ
秋季に食べるもの

肺を潤し、虚弱を養い、血管が軟化します。

1.レンコンで潤う
秋のレンコンは宝物です。
身体を養う秋季に入ると空気が乾燥してイライラしやすいです。
秋には、梨・菊花も良いですが、レンコンが一番です。

レンコンは、鉄分・カルシウム等、植物性のタンパク質、でん粉が含まれていますので、気血に良い効果があり、身体の免疫力も強くします。

2.アーモンドで肺を養う
中医的な理論でいうと、五臓は五季(季節)にそれぞれ分類されます。その中で秋に深く関わる臓器は「肺」です。

立秋後は肺を養います。
肺を養うので、肺部の疾患には秋が最高の季節です。
ゆり、柿餅、ビワなども良いですが、アーモンドが一番です。

アーモンドはタンパク質、ビタミン素を含んでいます。
肺を潤し咳を止めます。
がない咳、肺が虚で乾燥してカラ咳が長期間続く場合、アーモンドは一定の緩和作用があります

3.ハチミツで陰を養う
毎朝に塩水、毎晩にハチミツ湯!
秋の季節は体内の陰気を養います。
陰気を養う食物は沢山あります。

例えば、ごま・もち米・牛乳・落花生・山芋・梨・棗などは代表的です。
中でもハチミツは首位です。
中医では、ハチミツは陰気を養い肺を潤すとしています。

また、腸を潤し便通をよくします。薬毒を溶かし、脾の気を養います。
顔色も良くなる効果があります。
ハチミツは「百花之精」という美名があります。
疲労を緩和する効果もあるんですよ。


4.ブドウ
ハチミツは腸を潤し、ブドウは若さを保ちます。
秋季の最も重要な原則の一つは、辛味を抑え酸味を増やすことです。
ですから、秋季はミカンや青りんごなど酸味のものを積極的に摂りましょう。

ブドウは気を強くして血を養います。
秋に沢山のブドウを食べると、排毒や内熱(体内にこもっている熱)を助ける効果が期待できます。
しかも血管を軟化し血流を促進させ、瘀血(オケツ)を出します

紫ブドウは美容と老化を緩和する効果があります!

ご参考までに。。。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
漢方アロマハウス
http://www.keiraku-senka.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区高田馬場1-34-12 竹内ローリエビル304
TEL:03-6233-8719
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/RuLUVE
Twitter:http://goo.gl/BGcVWK
mixi:http://goo.gl/IGNwhk
アメブロ:http://goo.gl/geJJuQ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

営業時間とご予約について

営業時間
午前10時~午後11時
  • 女性専科ですので、男性の方はお客様の紹介が必要です。
予約受付
2人同時に施術することもできます。
TEL/FAX03-6233-8719
mailk.keiraku@gmail.com
24時間インターネット予約

漢方アロマハウスのご案内

彭 金枝(ホウ カナエ)

[施術責任者]

彭 金枝(ホウ カナエ)

  • 台湾国出身
  • 国際漢方アロマセラピスト実技講師
  • 国際漢方アロマセラピスト国際中草芳香療養師

高田馬場駅店(下車徒歩2分)

東京都新宿区高田馬場1-34-12
竹内ローリエビル304

経営母体

ライフ・コム株式会社
TEL 03-6233-8719